6歳の「数・形」の
理解を応援こどもちゃれんじのしまじろうクラブ

“6歳の数・形”オススメあそび・まなび

イラストを見て「長さ・高さ」を比べるクイズや、手元にあるお金と目的を考えて、お金を使う疑似体験ができるゲームなどをご紹介しています。お子さまが夢中になるゲームを通して、6歳のお子さまの「数・形」の理解を応援します。

アドベンチャーフォレストにいこう!

先輩ママの体験談

しまじろうと一緒に森の中を探検しながら数、長さの概念を学ぶゲームです。しまじろうが応援してくれるので楽しく学べます!

「かんたんコース」はスイスイと進みましたが、「難しいコース」ではきりんの首や船が動く上に、長さの違いが少しなのでちょっと苦戦していました。クリアできてワッペンをゲットできるととても喜んでいました!

moneさん
6歳の男の子のおうちの方より

わくわくおつかいゲーム

先輩ママの体験談

おつかいを通じて、100の位の足し算、引き算を理解できる動画です。ゲーム感覚でどんどん楽しめます!

100の位の計算はまだまだ身についていない息子ですが、コインを絵で見て考える事でだんだんと計算ができるようになっています!最後の「きみもかいものめいじんだ!」の言葉にとても喜んでいました。

bibiさん
6歳の男の子のおうちの方より

ログイン不要!無料!!

しまじろうクラブには他にも“数・形”のコンテンツがいっぱい!

ログイン不要!無料!! しまじろうクラブ
あそび・まなびページをみる
こどもちゃれんじってどう?

こどもちゃれんじ会員の方の体験談

親として一番期待していたのはワークブックです。特に年長児の一年は来年の小学入学に控え少しでも入学後に困らないよう、必要なことを学ばせたいと思います。上の子もちゃれんじで入学後から現在の四年まで授業がついていけないということはないので、下の子もちゃれんじを信じてやらせています。上の子にはなかった半年かけてアークを倒すという設定は女の子でも楽しめたようです。台紙も丁寧に保管し毎月シールを完成させるために自分からワークに取り組んでくれました。最後にアークを倒し金色のシールを手に入れてももったいないと大切に保管しています。文字、数字、時計などいろんな問題に取り組め漏れがないというのは教育の素人の親にとってはとっても助かります。選択はちょうせんワークを取り組ませています。ちょっと難しいかなとも思いましたが問題もわかりやすく基礎のワークをやってからだと少し手ごたえもあり終わった後の本人の満足感もあってちょうどよかったです。

〈こどもちゃれんじじゃんぷ〉ご受講
女の子のおうちの方より

お子さまと一緒に
しまじろうも成長します

0さいから2〜3さい、5〜6さいへ

「しまじろう」はお子さまにとって等身大の友だちであり、時にはライバルとして一緒に成長していきます。

遊びをもっと楽しく、初めてのことにも勇気を出して挑戦できるようサポートします。

おうちのかたにとっても、お子さまとのコミュニケーションを豊かに円滑にするお手伝いを通して、親子の絆を深める役割を担う親子にとっての成長パートナーです。

詳細をみる