数・形に
慣れ親しむこどもちゃれんじのしまじろうクラブ

“数・形”オススメあそび・まなび

大きさ・量などの概念にふれることから始まり、楽しみながら数・形・規則性などを育んでいきます。

かたちの おすしやさんに なろう

先輩ママの体験談

さるのおすし屋さんのお手伝いをして、シルエットと同じ形を当てるゲームです。さるのおすし屋さんの口調が楽しいです!

指令されたシルエットと同じものを4つのシルエットの中から選ぶゲームで、簡単だったので楽しくできました。息子はマグロのシルエットをイルカだと言い張り、イルカは食べられないのにと悩んでいました。

いちごママさん
3歳の男の子のおうちの方より

どっちがながい

先輩ママの体験談

2つの電車と2つのうどんを見てどっちが長いかを選ぶゲームです。出てくるいろっちがかわいい!

パソコンの画面から目が離れませんでした。「どっちが長いかな?」という音声のあと、娘に「どっちが長い?」と聞くと「っちー!」と言いながら画面を指さしていました。残念ながら4回やって1正解は1回だけでした。

バリ大好きっ子さん
2歳の女の子のおうちの方より

ログイン不要!無料!!

しまじろうクラブには他にも“数・形”のコンテンツがいっぱい!

ログイン不要!無料!! しまじろうクラブ
あそび・まなびページをみる
こどもちゃれんじってどう?

こどもちゃれんじ会員の方の体験談

数のドーナツやさんは本当に楽しみにしていました。DVD内の今後のお知らせなどで出てくる度に、「まだこないの? いつ来るの?」と聞かれるほどに。 今までに2~3度しかドーナツやさんに行ったことはないのですが、DVDを見てお店の人の対応を思い出したのか、店員さんになったりお客さんになったりして楽しんでいました。袋を適当に用意して、「お持ち帰りですか? 食べていきますか?」などとオリジナルの問答もしたりしながら。 本当に子供は色々なことをよく観察し又覚えているな~と感心させられました。

〈こどもちゃれんじほっぷ〉ご受講
女の子のおうちの方より

お子さまと一緒に
しまじろうも成長します

0さいから2〜3さい、5〜6さいへ

「しまじろう」はお子さまにとって等身大の友だちであり、時にはライバルとして一緒に成長していきます。

遊びをもっと楽しく、初めてのことにも勇気を出して挑戦できるようサポートします。

おうちのかたにとっても、お子さまとのコミュニケーションを豊かに円滑にするお手伝いを通して、親子の絆を深める役割を担う親子にとっての成長パートナーです。

詳細をみる