4歳の「ことば」を
発展させるこどもちゃれんじのしまじろうクラブ

“4歳のことば”オススメあそび・まなび

「お手紙を書いて伝えたい!」という気持ちを応援するアニメを見たり、かくれんぼうしているキャラクターを見つけてカタカナを読むゲームなどに挑戦できます。4歳の「ことば」を「ひらがな」「カタカナ」の読みへと発展させていきます。

あったか おてがみ だいさくせん

先輩ママの体験談

仕事をしているお母さんと子どもとの、親子のふれ合いの動画です。ほっこりと暖かい気分になれます。

仕事をしながらも育児をがんばるお母さんに心が温かくなるお手紙をプレゼントします。忙しいって言い訳にせずに子どもとふれ合うことって大切だなと感じました。見終わって思わず娘とぎゅっとしたくなりました。

まるちゃんさん
4歳の女の子のおうちの方より

カタカナでかくれんぼう

先輩ママの体験談

しまじろうの掛け声のあとに続いてカタカナを読み上げるので、自然とカタカナを覚えてしまいそうです。

「どこ?どこにいる?」、「ここだ!」と隠れているカタカナザウルスを夢中で探していました。4歳の息子はまだカタカナが読めないのですが、しまじろうの掛け声のあとに続いて大きな声でカタカナザウルスの名前を読み上げていました。カタカナの長い名前も、とても自然に言うことができていたので驚きました。

ひーちゃんさん
4歳の男の子のおうちの方より

ログイン不要!無料!!

しまじろうクラブには他にも“ことば”のコンテンツがいっぱい!

ログイン不要!無料!! しまじろうクラブ
あそび・まなびページをみる
こどもちゃれんじってどう?

こどもちゃれんじ会員の方の体験談

ひらがなだけは早く読めるようになった現在4歳の娘ですが、負けず嫌いも人一倍。かるたは最初は、自分が続けて取れないと泣いたり、ずるをしていたのですが、さすが柔らかい頭。何回もしているうち「○」とひと文字読んだだけで、大人顔負け速さで取ることができるようになりました。そのうち、「ママとパパと競争ね」と言いだし場を仕切るように。なかなか探せないふりをすると、応援したい方に「パパあそこだよ」「ママあっちだよ」と指をさして教えてくれます。かるたの教材を通して、ことばを覚えるだけでなく色々な事を学べた気がしました。

〈こどもちゃれんじほっぷ〉ご受講
女の子のおうちの方より

お子さまと一緒に
しまじろうも成長します

0さいから2〜3さい、5〜6さいへ

「しまじろう」はお子さまにとって等身大の友だちであり、時にはライバルとして一緒に成長していきます。

遊びをもっと楽しく、初めてのことにも勇気を出して挑戦できるようサポートします。

おうちのかたにとっても、お子さまとのコミュニケーションを豊かに円滑にするお手伝いを通して、親子の絆を深める役割を担う親子にとっての成長パートナーです。

詳細をみる