3歳の集団生活を
応援するこどもちゃれんじのしまじろうクラブ

“3歳の集団生活”オススメあそび・まなび

キャラクターのごっこ遊びを通じて発語を促すゲームなどをご紹介しています。楽しい映像や遊びで、3歳のお子さまの集団生活がよりスムーズに進むよう応援します。

きょうは なにをして あそんだの?

先輩ママの体験談

室内、外、プールの三箇所でしまじろうたちを遊んでいた場所へ連れて行ってあげるゲームです。毎回おもちゃが変わるので何度でも楽しめます。

ゲーム終了後にもう一度プレイするとしまじろうが遊んでいたおもちゃが変わっていたため、繰り返し楽しく遊んでいました。最後に「君も何で遊んだか話してみよう」と言われ、今日の午前中に遊んだことをとても詳しく教えてくれました。

ここあさん
3歳の男の子のおうちの方より

しまじろうと でんしゃのルールをまもろう

先輩ママの体験談

電車の中でルールを守らない悪い子を見つけるゲームです。遊びながら楽しくルールを学べます。

難易度が選べて「かんたん」と「難しい」は息子でも上手にできました。「スペシャル」は電車が走っている間にいくつ見つけられるかというゲームなのですが、電車のほうが気になってしまい2つしか見つけられず苦戦しました。

ふくさん
3歳の男の子のおうちの方より

ログイン不要!無料!!

しまじろうクラブには他にも“集団生活”のコンテンツがいっぱい!

ログイン不要!無料!! しまじろうクラブ
あそび・まなびページをみる
こどもちゃれんじってどう?

こどもちゃれんじ会員の方の体験談

うちの近所には子供がおらず、おもちゃも譲って頂くことが多くたくさんあり、義父母が近居でちやほやされるのが当然のような頭があり、うちの子供は園生活になじめず行くのを嫌がったりケンカばかりしていました。 DVDでしまじろうの幼稚園でも「はじまるよったらはじまるよ~」の歌を歌っていたり、お迎えの遅い日は先生と遊んで待つとか自分の生活と被ることがあり、自分の生活としまじろうの生活は一緒だ!と認識し、「明日○○ちゃんと遊んでみる」とか言うようになりました。 最近は「○○ちゃんと□□ちゃんと~したの」とお友だちの名前を言うようになっています。 大人が説明しても理解しにくいことを、DVDでアニメで見られるので、集団生活はこんな感じなんだと理解することが出来て、なんとか保育園に馴染めたんだと思います。

〈こどもちゃれんじほっぷ〉ご受講
女の子のおうちの方より

お子さまと一緒に
しまじろうも成長します

0さいから2〜3さい、5〜6さいへ

「しまじろう」はお子さまにとって等身大の友だちであり、時にはライバルとして一緒に成長していきます。

遊びをもっと楽しく、初めてのことにも勇気を出して挑戦できるようサポートします。

おうちのかたにとっても、お子さまとのコミュニケーションを豊かに円滑にするお手伝いを通して、親子の絆を深める役割を担う親子にとっての成長パートナーです。

詳細をみる