お知らせ

pocket

2017/03/31

「こどもちゃれんじの玩具を安全に使っていただくためのお知らせ」

<こどもちゃれんじ>では、お子さんの発達に合わせて、年齢別に教材をお届けしておりますが、下のお子さんの使用による、危険事例のご報告をいただくことがあります。

 国内外の安全基準や、過去にいただいたお客様からのご意見をもとに、重大な事故を予防する設計対策を行っておりますが、特に2歳頃までのお子さんは、どんなものでも口に入れたり、思わぬ扱い方をすることがあり、想定を超える危険や損害につながることもあります。
 下のお子さんがいらっしゃるご家庭では、目的外の使い方をしたり、勝手に取り出して遊んだりしないよう、ご活用の際だけでなく、保管時にもご注意ください。

また、継続活用をご提案している一部の教材を除いて、玩具類は1年程度のご活用を想定して設計しております。
お届けから長期間経過したものは、部品や素材の劣化による不具合や、乾電池の消耗による液漏れが起こりやすい状況になっています。こまめに点検を行ってください。安全が確認できないものは、使用を中止し、処分してください。

① シール・カード・小さなパーツ類

小さな部品類を口や鼻・耳などに入れ、医療機関での処置を要することがあります。
小さい子と一緒に遊ぶときには使わないでください。遊んだあとは、手の届かない所に片付けましょう。

② 電池や動くパーツを使った玩具

なめたりかじったりすると、部品が外れて誤飲したり、ぬれた部分から電気回路が損傷し、ケガや発熱などを引き起こす危険があります。
小さい子には渡さないようにしましょう。

③ 文房具類

家の中や洋服をペンやスタンプで汚したり、ペンのキャップを口に入れたり、鉛筆やはさみを振り回すなどの報告があります。小さい子には渡さないようにしましょう。