もどる
遊び

春までにオムツはずれ(2~3歳)

4月から幼稚園に入園です。うちの園は、「入園までにオムツははずしておく」という方針。まだまだ日中も失敗が多いのですが、寒いしトイレに行くのが親もおっくうになりがち。春までにオムツはずれができるようになるコツがあれば教えて下さい!

111拍手

この投稿へのみんなのコメント

  • 焦らない

    ようにしました

  • 好きなキャラクター

    大好きなキャラクターのパンツを10種類ぐらい用意して、本人に選ばせたらトイレでできるようになりました。やはり大好きなキャラクターのパンツを汚すのは嫌のようです。

  • 腹巻か毛糸のパンツを。

    ウチの3歳の息子はお尻が冷えるとダメみたいです。
    なので腹巻をお腹からお尻までカバーして温めてます。

    ついでにズボンも靴下もあったか素材!

    漏らしてもパンツと腹巻とズボンが吸収!
    下に流れて靴下がキャッチ!なもんで被害が少ないとか。

    だからお漏らししても、怒らない。

    怒ると余計に遅れるって言うし・・・
    というか上の子の時はそれで逆戻りした。

    怒りそうになったらひと呼吸。
    あえて「すっきりした?」なんて聞く。

    他に「布団や絨毯は掃除が大変だから、せめてフローリングまで頑張って来てね!」とか、間に合わなかったことは別にたいしたことないと言ってのける。

    自分でちゃんと行くこと、教えてくれること、それだけでもお母さんのお手伝いなんだよ!と前向きに話すのもいいかと。

    もちろん、教えてくれたら
    「ありがとう!お母さん助かった!」を忘れずに。

    あとは他でもアドバイスがあるみたいなのでこの辺で。

  • シール貼りたさに・・・

    上の子がいることも手伝ってか、
    自分でトイレに行くようになったりしたので、
    その頃からずっとシールで釣ってました;
    (上の子は早生まれもあり、下の子に手がかかってたので、
    のんびりで年少終わりに幼稚園の協力があって外れました;)

    ただ、ウンチだけがなかなかオムツで立ってしないと・・・
    という具合だったので、それについては、
    トイレでうんちできたら、
    トイレにあるカレンダーにシールを貼っていいよと、
    キラキラや大きなシールで釣るようになり、
    ごほうびシール貼りたさで頑張ってくれるようになりました。

    そのご褒美シールも、自分でお店で選んだりもさせて、
    楽しんでトイレに行くようにしてます。
    うんち出来たら、私は顔、ひきつってるかもですけど、
    ニコニコ大袈裟に褒めまくって;

    あと、プレ幼稚園でもその子に合わせて、
    オムツ外して練習させてみてなど、
    協力をしてくれてるのもあり、
    年少で外れてなくても大丈夫ですよという
    プレッシャーがない事も、
    気持ちに焦りがないおかげか、
    子供側に合わせて外せている気がします。

    今は、まだ幼稚園始まってないので、
    絶対外さないと駄目!と意気込むでなく、
    「園側の先生の負担が増えるから
    出来るだけ外れていてほしい」という意味と捕らえて、
    焦らないのが一番だと思います。

    あ、でも、夜だけはおねしょシーツをまだ買ってないので、
    どうしてもオムツに頼ってます;

  • なかなか進みません

    2歳10ヶ月の娘です。トイトレなかなか進みません。本人は、お姉ちゃんパンツをはくんだもんと張り切っていますが、ぬれていることが分からずに、私が言っても「やだ。」となかなか気乗りしません。

     ある時がらっと教えてくれるときがくるのかと、待っています。

  • 出来たらスタンプを押させてあげます。

    うちの子も春に入園ですが、主様と同じ状況で焦っております。
    最近は「トレパン○ン」のサイトでトイレトレーニング用のご褒美の紙をダウンロードして、それにスタンプを押させてます。
    これが効果抜群です。
    スタンプ押したさに頑張ってます。
    まだまだ失敗するときは失敗しますが、トイレに行けばスタンプが押せるという話を、そろそろトイレかな?って頃に度々ちらつかせると、頑張ってくれますよ~(*^_^*)

  • まずは朝一番は必ず

    朝一番はトイレでの成功率はかなり高いので必ず誘います。
    あと、おしっこといったら、何をしてようがトイレを優先させました。

  • 急に進展しました

    うちも、来年から幼稚園です。
    もちろん、オムツはNGです。

    うちは、早生れの女の子です。
    トイレで出来るようになったのが8月、パンツを始めたのが11月です。
    パンツを始めた頃は、オシッコと伝えることができなかったので、一日おきにお漏らしでした。
    1週間パンツをやめたら、お漏らしが3日に一回になりました。

    それが、12月に実家に帰ったときに急に進展しました。
    電車帰省だったんですが、駅で急に「ムズムズする」と言い出しました。

    そして、実家では、「ムズムズする」を連発。
    でも、初日の夜にお漏らしをしました。
    その後、1週間以上がたちますが、お昼寝と夜以外はパンツですが、お漏らしはなくなりました。

    娘はじぃじとばぁばが大好きです。
    いつも一緒にいない人に誉められるのが嬉しくて、ちゃんと言えるようになったんだと思います。

    ちょっとした、環境の変化がいい刺激になったんだと思います。

  • 恥をすてる

    8、5、2歳の子がいます。3人とも布おしめだからか、2歳すぎた頃からおしっこをすると「なんかくちゃい」「びちょびちょ」「ママおしめとりかえて」と言って教えてくれました。気持ち悪いのが分かる様です。
    ウンチをするとヨタヨタと洗面所へ行きます。洗ってということです。
    現在2歳2か月の末の子が、上の子の真似をして「ちっこー」とトイレに走っていくので座らせてトレーニング中。おしっこはトイレで。これを教えるには親も恥を捨てオープンにするのが一番。
    「ママもトイレに行くけど一緒にいこ」と誘い堂々(?)と子どもに見せています。
    一人で入りたい時には一人で入るし、あくまでも無理のない程度でですが。
    まだ2歳。失敗して当たり前。怒らず褒めてオムツはずれに取り組みたいと思います。

  • 気長に根気よく!!

    娘も、最近寒さからか、おもらしは日常茶飯事(笑)
    でも、そんなときもありますよね!!
    登園するようになったら、驚くぐらいトイレもきちんとできるようになるので、やっぱり、トレーニングパンツの種類を変えたり(絵柄とか)、おむつから「おねえちゃんパンツ」(通常のパンツ)を一緒に買いに行って、はきたくなるパンツで声かけがGOODとおもいます!

  • トレパンとおむつを使い分けて

    寒い時期のトイレトレーニングは大変ですよね。。。
    汚してしまった時の洗い物も増えるし、洗濯物も乾きづらくて。

    うちは、無理にパンツにせず、朝起きてからトレーニングパンツをはかせて、
    一度濡れてしまったら、その日は無理せずおむつにかえていました。

    水分補給してから、だいたい一時間後位におしっこになるときいたので、
    食事や遊んだ後の水分補給の時間から、1時間くらいしたらトイレに連れていく。。。
    という感じでやっていました。

    はじめのうちは、トイレに座ったままの姿勢ですることができず、
    便座からおろしたとたんにジャー、とかされてしまいましたが、
    何度かトレパンを濡らしたりするうちに、だんだんと、おしっこが出る感覚をつかんできたようで、自分から「おしっこ」と言えるようになってきました。
    自分でも、おむつよりもトレパンのほうがカッコイイ、と思ったようです。
    オムツは、いくら通気性がよくなっているといっても、
    ゴワゴワしてはき心地は悪そうですもんね。

    気をつけていたのは、失敗しても、怒らない事!
    ジャーとやられるとイラッとしたりしましたが、そこは押さえて、
    トイレで成功した時の喜びを大げさに表現!!

    成功した時の子どもの誇らしげな顔ってカワイイですよね^^
    気楽~にいくのが、成功への早道だと思います♪

  • 完璧じゃなくても・・・

    わが家の娘の幼稚園も、基本は「おむつが取れていること」でした。
    入園しても、結構おもらししている子います。
    わが家の娘も、何度か濡れたパンツをお持ち帰りしました。
    完璧じゃなくても、大丈夫だと思います。

    4月までにできること。
    掃除は大変だけど、パンツで過ごして、まめに声をかけてトイレへつれていく。
    トイレにシールをおいて、トイレに行ったことへのご褒美をあげる。
    など、トイレに行くための工夫でしょうか。

  • おむつのままでもトイトレはできます

    もうすぐ4歳になる息子はもうすぐ2歳9ヶ月~という時に入園しました。
    1歳8ヶ月差で下の子が生まれたこともあって、あまり張り切ったトイトレはしませんでした。
    息子の幼稚園もおむつは外れていることが原則でしたので、2歳半からきちんと始めた感じです。

    でもそれまでも、おむつのままゆるいトイトレはしていました。
    1日に5~6回程、決まった時間にトイレ(または、おまる)に座らせる。
    これだけでしたが、だんだんと座らせたら用を足せるようになり、いざトイトレを始めようという頃には、おむつが濡れることはほとんどない状況でした。
    トイトレの最終段階として、決まった時間にトイレに誘うのをやめ、自発的に行けるようにかえて行ったのですが、実のところ入園時は完璧とは言えない状況でした。
    でも園では皆で揃ってトイレに行く時間があり、もう幼稚園は2年目ですが、トイレ失敗での着替えのお持ち帰りはありません。(トイレ後の水道で遊んでびしょぬれになり着替えたことはありますが・汗)

    今は下の子がおむつのままゆるくトイトレ中です。

  • とことん付き合う

    ウチは、入園前の1年間、幼稚園の親子登園に通っていたので、
    そこで、布パンツしか履いてきてはダメ。家でも布パンツで。との指示が
    あった為、オムツは夜だけにしていました。

    娘はトイレ(排尿)間隔が短く、30分に1回やひどいと15分に一回は
    トイレに行かないと漏らしてしまう日々が続きました。

    本人が「おしっこ」と尿意を訴えたり、お股を押さえている時は、
    30分おきであれ、とことんトイレに付き合い、失敗しても叱らず、
    「そういう事もあるある」と励ましている内に、排尿間隔が伸び、
    自然とトイレに行ける様になりました。

    排便に関しては、トイレでできたらシールを貼る作戦が効果がありました。

  • 普通のパンツ

    うちも苦戦しましたが、
    普通のパンツ(トレーニングは×)にして
    漏らしてしまったら、
    床を拭く、汚れた洋服を洗う後始末を一緒にさせていました。
    すると徐々にトイレに行かなくっちゃという気持ちが芽生えたようで、
    失敗も減ってきました。

    ほぼパンツでOKで入園できましたが、
    入園後は慣れない環境のストレスで、また逆戻り。
    夏休み前にやっと落ち着きました。

    きっと園も100%トイレが出来なければいけないとは考えていないと思います。
    「もうお兄さん、お姉さんだから普通のパンツにしてトイレでしようね」と繰り返していれば、
    何となく前進すると思いますよ。
    私は何とかしなくちゃ!トイレトレーニングの秘策は?!なんて考えて頑張りすぎましたが、
    それが娘のストレスにもなったと思います。

    大丈夫ですよ。
    なんとかなります!

おすすめトピックス

こどもちゃれんじの関連教材

〈ぽけっと〉

2・3歳の「できた!」がたくさん生まれる体験をお届けします。

  • 今お届けしている教材は、下のボタンからご確認ください。
教材の詳細をみる
親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個! 親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個!

<こどもちゃれんじぽけっと>の
おすすめコンテンツ・サービス