もどる
育児用品のお手入れ

私が子供が生まれて初めて帰省したとき、おむつのゴミに神経を使いました。
ゴミを出してもらうので、ポリ袋をたくさん持参して、こまめに封をして、匂わないように神経使いました。

哺乳瓶を洗うスポンジも持参しました。
(実家にないと思ったし、高速SAでも使いました)

ミルク用のお湯を入れる水筒も持参しました。
(車での長距離帰省だったので重宝しました)

実家では、義理母、義理姉、義理兄抱っこしてもらえばそれで十分喜ばれると信じてあまり他には気にしませんでしたよ。
皆さんきっと楽しみにしてらっしゃるのではないでしょうか。
あまり気負わず、気をつけて帰省なさってください。

まだコメントが登録されていません。

おすすめトピックス

こどもちゃれんじのこだわり

お子さまと一緒に
しまじろうも成長します

0さいから2〜3さい、5〜6さいへ

「しまじろう」はお子さまにとって等身大の友だちであり、時にはライバルとして一緒に成長していきます。

遊びをもっと楽しく、初めてのことにも勇気を出して挑戦できるようサポートします。

おうちのかたにとっても、お子さまとのコミュニケーションを豊かに円滑にするお手伝いを通して、親子の絆を深める役割を担う親子にとっての成長パートナーです。

詳細をみる