もどる
ちゃんと聞いてあげる

10数えたらね。
とか
交換できるかな~とお約束したり、いろいろ言葉をかけます。
どうしても貸してあげれない時には、どうして貸してあげれないのか聞いてから、話をします。
ちゃんと理由があるときもあるので、無理やりではなく、ちゃんと理解したうえで、声をかけてあげると、すぐには無理でも、自分から貸してあげれたりしました。

時間がかかりそうな時には、相手の子と相手のお母様にも
「ごめんね。ちょっと待っていてくれるかな?」
と声かけも忘れずに。

まだコメントが登録されていません。

おすすめトピックス

こどもちゃれんじの関連教材

〈ぷち〉

1・2歳の「やってみたい!」の意欲を引き出し成長の芽をたくさん育める講座です。

  • 今お届けしている教材は、下のボタンからご確認ください。
教材の詳細をみる

<こどもちゃれんじぷち>の
おすすめコンテンツ・サービス