もどる
公共の場では

静かにしようね、と小さい頃から言い聞かせています。
もし騒いだら連れて出るようにしています。
どうしてもはしゃいでしまい、叱る私の声の方がうるさい、なんてこともありますが、怖い顔、時には悲しい顔で静かに見つめます。
飽きているようなら、ペンと紙を渡して一人で遊ばせたり、絵本を見せて気を紛らわせています。
せっかく連れて行ってもふざけているなら、興味がないんだな、と諦めることも大事。
親が楽しみにしているものだと、「ママはこれ楽しみにしていたの。あと20分我慢して」とお願いすることもあります。

まだコメントが登録されていません。

おすすめトピックス

こどもちゃれんじの関連教材

すてっぷ〈すてっぷ〉

考えることを思いっきり楽しめる年中さん専用の講座です。

  • 今お届けしている教材は、下のボタンからご確認ください。
教材の詳細をみる

<こどもちゃれんじすてっぷ>の
おすすめコンテンツ・サービス