もどる
しつけ・生活習慣

4~5歳児のくすっと笑えるひと言(4~5歳)

最近、ボキャブラリーも豊富になってきたわが家のすてっぷちゃん。ワークを完成させてひと言「ママーほめて! ほめられると自己肯定感がアップするんだって」って…どこで覚えた「自己肯定感」! お子さんのくすっと笑えるひと言や、大人顔負けのおませな発言など、おもしろエピソードを教えて下さい!

152拍手

この投稿へのみんなのコメント

  • 大変だ

    ラジオのニュース聞いて

    「戦争起きたら大変だね〜、」

    娘「そうだね〜、先生起きたら大変だね」

    「えっ?
    幼稚園の先生?
    寝てるのかな?」

    娘「今起きたら、ぜんぜん寝てないじゃん!」

    「そうだね〜、先生起きた大変だ」

  • ママ、かいてよっ!!

    長距離のお出かけの帰りで、ぐずぐずの娘。

    あれもやだ、これもやだと大暴れ。

    ひとの膝に座りながら、

    もう!頭痒い!!

    かけばいいじゃないの。


    もう!!
    ママ、かいといてよ!!

    って、
    えーーーー!(◎_◎;)

  • 行ったことある!

    最近、テレビをみて「僕これしたことある!」とよく言います。
    普段はヘェ〜と聞いているのですが、この前火星の特集があり「僕、火星に行ったことある!」

    マジか‼︎

  • よくいうわ

    4才年上の姉に「お姉ちゃんはこどもだから・・・」ってあんたはどうなのよ。

  • おとな~

    お友達と、もめ事を起こさない我が子。
    なんで、そんなに優しいの?怒ったりしないの?
    と聞くと、
    「わたしは大人だからね。素敵でしょ?」
    と。
    素敵です!

  • だめよ

    だめだめと色っぽい声で言ってます

  • なぞなぞ

    おふろの中でなぞなぞの出し合いをするのが
    最近のブーム。

    5歳の娘が作ったなぞなぞ。
    「鼻が長くて、口がない。動物園にいるのなーんだ?」

    ・・・ぞう?

    「ぞうは鼻でご飯食べるんだよ~」

    !!
    大爆笑したあと、象の映像を見せて、口があるのを教えてあげました。

  • 私のバースデイに

    今年の私の誕生日は平日だったので、主人が朝「ママ誕生日おめでとう」と言ってくれて娘にも言葉の意味を説明していました。幼稚園の送迎時には娘が「今日ママの誕生日」と話してたらしく先生にまでお祝の言葉をもらいました。が、娘からは言ってもらってないな、と思っていた夜、こどもちゃれんじのメールパソコンを恥ずかしそうに持ってきて「ママ見て」と。誕生日おめでとう、と書いてくれていると思っていたら「明日の朝ごはんはなあに」を見て大笑いしました。

  • そのとおり!

    現在小学1年の娘が4~5歳だった時のことです。

    娘の叔母から電話があり、叔母と娘が直接話をしていました。

    オンフックにしていたので会話が聞こえたのですが、

    叔母「今何してるの~?」
    娘「電話してるの~」

    確かに確かに・・・

  • タコ間違い

    先日電車で外出中、電線に引っかかった凧の撤去作業の為1時間足止めされました。
    「タコが引っ掛かったんだって」と説明する私。
    「海からどうやってきたの?タコって電信柱登れるだ」と5歳児。
    「???」・・・タコ間違いに気付いて主人と大笑い。
    2日程前に公園で凧あげをしたばかりなのに。
    知恵がついてきたなぁと思っていたけど、まだまだ5歳、かわいいです。

  • 母さんだよ!

    4才になる娘の行動に、ついつい、カッとなってしまう大人げない私。
    さすがに今日は怒りすぎだったなあ、と反省した日、子供にゴメンねと謝りました。そんな私に、娘はなだめるように言いました。
    「いいよ。友達だもんね 。」
    予想外の答えに、目がテン。一瞬の沈黙のあと、旦那と大笑いしてしまいました。

  • 息子には言えないけど・・・

    つい先日4歳になった幼稚園に通う息子がいます。
    今日は下の子が週に1度の一時保育の日。

    朝食後に「さて、今日は何をしようかな~」と考えていたら・・・息子が側に来て「ママ、今日はひとりだけど泣かないでね」

    ゴメン~、ママはちょっとウキウキしてたよ・・・。

  • あたりまえ

    4歳のお誕生日プレゼントに買った、リカちゃん人形のドレスルーム。
    毎日せっせとリカちゃんをお着替えさせて遊んでいました。

    ある日、遊び終わった後にお片付けしたリカちゃんを見ると、
    靴を履いていません。
    「おっ、ちゃんとドレスルームの棚にしまったのね♡」
    とドレスルームを確認しましたが、ありません。
    細かいパーツなのでなくなると大変!と探しましたが見つからず、
    「リカちゃんの靴、なくなってるよ。ちゃんと探そう!」
    と声をかけると、

    「リカちゃんの靴は玄関だよ。あたりまえでしょ。」

    というお返事。。。

    玄関に行ってみると、ありました。
    しかも、私のパンプスの横にちょこんと並んで。。。

    「パコッパコッのくつ(ヒールのある靴のこと)はおしゃれだから、並べておきたいの♡」

    と、わざわざ靴箱から出して並べたんだそうです。

    いやいや、リカちゃんの靴は、あたりまえに、玄関に置いちゃダメでしょ^^;

    でも、可愛かったので、記念にパシャリと撮っておきました♪

  • パパッ子?

    パパが大好きな娘。
    パパが夜勤のときは、「パパに会いたい」と泣きだす始末。
    仕方がないので、パパに内緒ビデオを見ようか?と提案すると、
    「・・・そうですよね~無理ですよね~」
    と、渋々諦めてくれます。
    泣いたわりには、楽しそうにテレビを見る我が子に、まだまだ扱いやすいガキだと、笑えます。

  • ほめ上手?

    レンジで温めるだけのオムライスやかけるだけのカレーなどの超手抜き献立でも、「かーちゃんの作ったご飯おいしい♪」といってくれる娘。

    「くすっ」じゃなくて「苦笑い」ですかね・・・。

  • パパには内緒だけど・・・。

    お手伝い大好き。
    「私にまかせて!」
    といつも、張り切ってお手伝いしてくれます。

    「パパより役にたつでしょ?」
    と得意顔。

    確かに・・・。
    でもこれはパパには内緒です。

  • 気を使われてます

    もうすぐ4歳になる息子は、誰に対しても気使いが細かいんです。

    つい先日、息子が好きではないカブをつかった料理を用意し、「食べないかな?」と思いつつ息子にも出したところ・・・

    息子:「これ、なにはいってる?」
    私:「カブが少し入ってるよ」
    息子:「おいしいかもしれないから、ぼく、たべるよ・・・・・・・ちょっとだけおいしいね」
    私:「ホント?もうちょっと食べる?」
    息子:「いらない」「ぼく、たべたからげんきになるよ~」

    「おいしくない」と言わないところが息子の気配りです。

  • かぼちゃの煮物について

    料理がちょっと得意ではありません。
    それでも「かーさんのごはんはおいしいなぁ。どうしてこんなにおいしくつくれるのかなぁ。」なんて言ってくれるのですが、先日作ったかぼちゃの煮物はどうにもこうにも、甘くなりすぎてしまいました。それを食べた娘が、「これはかぼちゃの甘さっていうより、お菓子の甘さだね。」と、冷静に分析・解説していました。
    悔しかったので(笑)、残っていたかぼちゃでリベンジしたら、今度は「うーん。ひえててわかんない、でしょ?」と、冷蔵庫から出したばかりなのをグチリ。
    絶対口から生まれたと思う。

おすすめトピックス

こどもちゃれんじの関連教材

すてっぷ〈すてっぷ〉

考えることを思いっきり楽しめる年中さん専用の講座です。

  • 今お届けしている教材は、下のボタンからご確認ください。
教材の詳細をみる
親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個! 親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個!

<こどもちゃれんじすてっぷ>の
おすすめコンテンツ・サービス