もどる
しつけ・生活習慣

お金の大切さ(5~6歳)

うちの子はまだお金の大切さが分かっていないようで(銀行に行けばいくらでもあると思っているみたいで…)、何でもすぐ「買って!買って!」とごねてしまい困っています。。。
みなさんはどうやってお金の大切さを教えていますか?

78拍手

この投稿へのみんなのコメント

  • 自分で考えさせる

    お金の価値って伝えるのって難しいですよね。
    わが子の嬉しそうな顔を見れたら、やっぱり欲しがるものを与えたくなりますしね。
    でも、我が家では、おもちゃ関係は、お誕生日とクリスマスと決めています。
    ちょこちょこ買いたくなる、お菓子なども毎月〇円と決めて、その中で全額使ってしまうか、来月まで貯めておくか、考えさせます。
    最初は、買ってもらえないことに不満をもっていましたが、何度かやっているうちに、素直に受け入れるようになりました。
    本当に、大切にできるか?を真剣に考えて物を大切にする子になってほしいです。

  • 大切さを日々伝えます。

    お父さんが一生懸命、働いてお金を稼いでくれること。
    そのおかげで今のおうちに住みご飯を食べ服を着られること。
    保育園に通い遊べること。

    100円くらいのおもちゃを欲しがった時は、同じ金額でお肉100gとか
    バナナ4本とか食パンが買えることを伝え同じくらいの価値がほんとに
    あるのかを一緒に考えます。

    ガチャガチャもすぐに壊れたり、あきたりしてしまわないかを
    考え少し我慢してなにかのご褒美に2000円くらいのおもちゃを
    買った方が長く遊べて楽しいのではないかと考えます。
    本当にほしいかどうか考える癖がついてお金や物を大切に
    できる子になってほしいです。

  • お金を大切に扱うようにしています。

    レジの仕事をしていると、様々な取り扱い方を見かけます。例えば、丁寧に出して、丁寧にお金をしまわれる方。反対に投げるようにお金を出して確認もされない方など。
    大切に扱うって難しいことではないと思います。当たり前のことかもしれませんが、適当に置いておくことをしない、とか。お札を折らないように気を付ける、とか。
    丁寧・大切に扱うことで、お金は貴重なものなんだって子どもにも伝わると思います。
    もちろん、お金は無限じゃなくて、働いているから欲しいものが買えるなどの話もしています。

  • 夏旅行のために・・

    9月に東京旅行に行く予定にしており、息子のとても楽しみにしています。
    一緒に買い物に行くときにねだられることが多いのですが、9月に旅行に行くことを伝え、旅行に行くのだったら、ためないとね!と話すと理解してくれるようになりました。
    4月からお小遣いを渡すようにしたのですが、ほしいものは自分でためて買うものという意識付けにもなっているようにおもえます。

  • その都度教えてます

    お金の話ってあまり子どもにするべきではない・・・というような感覚を持っていましたが、外国では小さい頃からお金についてオープンに話し、金銭感覚を身につけさせていて、日本ではそれがされていないために世界経済の流れを知らない若者が多いというのを、たまたま本で読み、積極的に話すようになりました。経済ニュースを見れば解説しながら話をし、どんなときお金が必要なのか、そのためにパパがどれくらい働く必要があるかや、これをひとつ買うと、うまい棒がいくつ買えるかなど色々話しています。また、海外の様子を紹介する番組を一緒に見て、日本との金銭感覚の違いなどを話したりしています。、チラシを見ながら、欲しいものの中でも、今すぐ必要なものとそうでないもの、相談しながら一緒にリストを作り、スーパーでは後で安くなってから買ってもいいね、などと話しながら一緒に買い物をしています。

  • ゆっくりと

    お金があると好きなものを買えたり、遊ぶことができることがわかる、3歳年少と1歳10ヶ月の我が子。

    3歳の子には、お父さんが夜勤や出張でも頑張って仕事していてくれるから、保育園にも行けるし、寿司もお肉も買うことが出来ると伝えています。

    お金の大切さというより、なぜ仕事をするかを我が家は伝えています。

    保育園でお買い物、お店屋さんごっこが園での行事としてもあるし、小学校でも教えてくれるから焦らなくてもと思います。

    が、余分なお菓子やおもちゃを買い物をしないように、「お財布にお金ない!」と言っています。

  • 31アイスのおもちゃで。

    最近、31アイスのおもちゃがお気に入りです。
     そこでお金を使い、アイスの代金とか
    おつりとかの練習をしています。
     まだまだ、お金のこわし方はよくわからないみたいですが、
    お金がないと買えない事は、わかっていると思います。
    そして、いつも「お金がないと、買えないよね。」と、諭すようにしています。
    また、「パパがお仕事してるから、買えるんだよ」とも、言っています。

  • 小さなお母さん作戦

    我が家ではスーパーでの買い物は5才の娘にやってもらってます。鮮度や価格など、食材の選び方や扱い方の勉強になるので3才の頃からなるべく意識してやらせています。お金が足らない時は娘の希望の食材が買えない事を伝え、献立を娘と相談しています。
    私が買う予定の物を言いカートを押して売り場の前に行くと娘が選んでカゴに入れてくれます。自分で選んでカートに入れるので物欲は満足するらしく、今までお菓子コーナーで色々見てもダダをこねた記憶がないんです。もちろん内心は欲しいと思うので褒める事がある時(月に1,2度程度)は一つだけ買って良い事にしていますが、お菓子を一つ買わなければ大きなキャベツが買えるとか理解できているので、お菓子を買う時はかなり感謝してくれるんですよ。
    時間に余裕があるから出来る事ですが、お勧めですよ。

  • 一緒に考えさせました

    お菓子を毎回買うとお金がなくなるという仕組みが1番効果的でした。自分のお菓子は自分の懐からにしましたよ。
    そうすると毎回買うと買いたい時にお金がなくなって欲しくても買えないという仕組みを分からせました。
    私は絶対にお財布を持たずスーパーなどへ行きました。

    お財布を持っている時は、ママのお財布のお金はご飯を作る為のお野菜やお肉を買う為にある事を理解させました。

    4月くらいから開始したこの方法で、だんだんとお金の大切さや、お金が何の為にあるのか、間もなく5歳になる娘はやっとわかるようになりました。

  • 欲しがるんですよね

    我が家の年中の娘もなんでも欲しがります。
    なので普段から毎回は買えない。貯金箱にお金をためてほしいものを
    買うようにしました。貯金箱にお金がたまるのがうれしいみたいです。
    お金はお手伝いしたらあげたり、祖父母からお小遣いをもらった時のものを普段使いとしてとってあります。
    スーパーなどに行く時も○個と決めて購入するようにしました。
    毎日のようにいいつづけると5歳ならわかってくれます。
    物のありがたみがわかってくるといいですよね!
    大人になってもその習慣は大切ですものね・・・
    がんばりましょう!

  • わかりやすく単純に

    私の子供時代に言われたことを、そのまま言っています。必要無いものや、すぐに飽きるものに対しては、「お金がなかったら、お休みの日でも、遊びに行けない よ。」また、おやつをたくさんおねだりされた時は「これを買ったら、〇〇は買えないよ」等々。その代わり、おやつをはじめ、必要なものは、きちんと与えることも心して言っています。

  • 繰り返し言い聞かせ

    私は子供が小さい頃から、お金は父親が外で一生懸命お仕事して稼いでくるものだから、大切にしなければいけない、ということを、事あるごとに繰り返し言い聞かせてきました。
    まだ下の3歳児は理解できませんが、上の子は3歳頃から意味は分からずとも、言い聞かせる内容を覚えていました。
    上の子は小2ですが、今はお金のしくみに関する本などを与えたりしています。
    また、物の値段も、徐々に教えていっています。

  • お金を見せる

    うちは、パパがお給料日に銀行からおろして持ってきてくれるので、「わーありがとう!」と子どもたちの前で受け取って感謝の言葉を言います。給料日だけはビール飲み放題?でおかずも多い。
    子どもが3人いるので、玩具を欲しがっていても、「うーーん、でもあなたたちが大きくなったら習い事に学校に洋服代に・・」とお金がかかることを説明し、誕生日やクリスマス以外には玩具を買わないと約束しています。そのかわり兄弟3人で遊べる玩具を選ぶようにしています。
    今月食費はいくらだった、とかいうのも子どもは聞こえていて、ママは頑張って倹約しているというのを分かっていると思います。
    お金は大事だよ~と私が口癖で言っているので、もちろん欲しがるものの、泣いて叫んでまで買って買ってと言いません。我慢しているのかな。やっぱり。

おすすめトピックス

こどもちゃれんじの関連教材

じゃんぷ〈じゃんぷ〉

小学校に向けて自分で考え、発見する力を伸ばしていく講座です。

  • 今お届けしている教材は、下のボタンからご確認ください。
教材の詳細をみる
親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個! 親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個!

<こどもちゃれんじじゃんぷ>の
おすすめコンテンツ・サービス