もどる
興味を変える

自己主張、激しいですよね~。
お疲れ様です。
うちの子は、「ダメ」というと、ますます、おもしろがって、やめないので、その都度、してはいけないこととその理由を述べて(例えば、たたくと痛いからやめて等)から、わりと大きな声で「あっ!」と言うと、ハッとするらしく、何?という顔をするので、他の興味がありそうなことに話題を変えています。
「あっ!」と大きい声を出されると、今までのことはリセットされるらしく、「あれ、どこだっけ?」とか「お箸出すお手伝いして」とか、本人を褒めれる行動をする言葉がけをしています。
こっちも怒鳴りたくないし、できれば楽しく過ごしたいので、命の危険にさらされるような出来事以外はしつこく怒鳴らないようにして、つい感情で叱ってしまったら、自分の気持ちが落ち着いてからでもあやまるようにしています。まだよく理解をできる年ではないですが、そういう態度も大切かなと。
上手な叱り方という回答ではないかもしれませんが、親子で楽しめる何かが、叱る要因よりも増えるといいかもしれませんね。

まだコメントが登録されていません。

おすすめトピックス

こどもちゃれんじの関連教材

〈ぽけっと〉

2・3歳の「できた!」がたくさん生まれる体験をお届けします。

  • 今お届けしている教材は、下のボタンからご確認ください。
教材の詳細をみる

<こどもちゃれんじぽけっと>の
おすすめコンテンツ・サービス