もどる
暮らし・仕事

帰省の手土産、食べ物以外では何がいいでしょう?

今年の正月は夫の実家に帰省します。姑はひとり暮らしで、しばらく前に体調を崩したために食事制限あり。いつもお菓子を手土産に持って行っていましたが、今年は持って行けないと思います。食べ物以外の手土産が、思いつかなくて困っています。おすすめのものや何かアイディアがあったら教えてください。

101拍手

この投稿へのみんなのコメント

  • うちでは・・・

    子どもの書いた手紙や似顔絵、子どものスタジオで撮った写真のキーホルダーなど貰って相手が気を使わないものを手土産にしています。

  • 女性ならでは☆お化粧品など☆

    うちもよく迷ってたのですが、
    女性ならでは☆美しくなれる、
    少し質のいいお化粧品などは☆

    以前、私も使ってて、安心の
    人気のシリーズのを贈ったら、
    とても喜んでもらえました☆

    化粧品なので、お肌に合うか
    分からないので、
    「合わなかったら、手足にでも・・・」
    と言ってお渡ししました☆

    この季節、ハンドクリームとか、
    ボディクリーム、保湿できるものも
    喜ばれると思います☆

    女性はいくつになっても、
    キレイになると嬉しいし、
    美しくいたいと思いますからね☆

  • お茶などはどうでしょうか

    いろいろなお茶を持っていってあげてはどうでしょうか。日本茶、ウーロン茶、ジャスミン茶、甜茶、紅茶、しょうがゆ、あめゆ、などを集めて。食事制限があるとのことなので、食べ物だと難しいと思いますがお茶ならこれから先寒くなるので毎日飲まれるかとも思います。体も温まるし、どうでしょうか?

  • 子供の写真^-^/

    私は帰省の際に子供の写真を何枚か切り抜いて色紙に貼ってプレゼントしています。ちょっと手間はかかりますが、実家では部屋に飾ってくれていて、昔のを見て懐かしんだりして、成長を楽しんでくれているようなので、良かったら試してみてください*^-^*

  • 写真

    主人の実家に帰省する際は、子どもの写真を何枚か現像して持って行きます。やっぱり孫が一番かわいいのかアルバムにいれて大事に保存してくれているので、こちらもとても嬉しいです。

  • お花はいかがですか?

    なかなか貰う機会がないけれど、貰うと嬉しいので(^^)

  • 自分が好きなので

    入浴剤なんかどうでしょうか??

  • ブリーザードフラワー

    水やりもいらないし、とってもかわいいしいいと思います。
    または、鉢植えでもいいと思います。
    育てる楽しみがあるかもしれませんね。

    フョトスタンドもいいですよ!
    送るたびにすぐ見られますから。

  • 必ずしも購入品が…ではないはず

    離れて暮らしているならば、子供が書いた絵とか手紙に喜ぶのでは?
    子供に絵を描いてもらってカレンダーとかを持って行ったら、親御さんは、カレンダーを見る度にその時の事を思い出せるはずです(*⌒▽⌒*)

  • 季節のお花

    帰省の度にお菓子とは別に鉢植えの花を持って行きます。初めは切花だったりアレンジの花だったりしましたが、ここ数年は鉢植えです。必ず花壇に移し変えてくれ、咲いたよーとか知らせてくれ会話も進みます。決して高価のではなく、その季節のを何株も、というのが一番喜んでくれています。

  • お守り

    健康祈願のお守りはどうでしょうか?
    神社によってはストラップ型のものとか、いろいろあるみたいですよ。

  • 気持ちですよ

    手土産って、行くことが何よりいいのでは?
    うちの場合、子供のビデオを持っていったり、写真を持っていったりしています。離れているので、行事ごとに参加できないので、持っていきます。気持ちだと思いますよ。

  • 何でも喜びます☆

    食べ物以外の飲み物でも衣類でも、何でも喜んでくれます。
    子どもに関わる品物でもいいですし、写真でもいいですし、顔を見せに行くことが一番のお土産なので、何を持って行っても喜ばれます。
    お花とかも喜ばれますね(^-^)

  • 実用的なギフトカードと孫からの絵&お手紙

    実用的に、ギフトカード(外出に電車を使う方なら鉄道系のものや、本を読まれる方なら図書カードなど)を手土産程度の少額、メッセージカードをつけて、どうでしょう?。お子さんが、字を書けるのならお手紙、字が書けなくても、おばあちゃんの絵を描いたものやシールをはったお手紙など、孫からの手紙はとても喜んでくれますよ。

  • お子さんの写真はどうでしょう?

    お子さんの写真をスクラップブックにしたりとか、年変わりなので写真入りの手作りカレンダーを作成しても良いかも♪
    お子さんがある程度大きい(幼稚園以上)ならば、一緒に作っても楽しくてお母さまにもより喜んでいただけるかと思います。

おすすめトピックス

こどもちゃれんじのこだわり

お子さまと一緒に
しまじろうも成長します

0さいから2〜3さい、5〜6さいへ

「しまじろう」はお子さまにとって等身大の友だちであり、時にはライバルとして一緒に成長していきます。

遊びをもっと楽しく、初めてのことにも勇気を出して挑戦できるようサポートします。

おうちのかたにとっても、お子さまとのコミュニケーションを豊かに円滑にするお手伝いを通して、親子の絆を深める役割を担う親子にとっての成長パートナーです。

詳細をみる
親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個! 親子でいっしょに遊べる! <こどもちゃれんじ>ならではのゲーム・動画300個!