しまじろうがいく!しまじろうとさとうがしまじろうカーでいろいろなところへいくよ!

さかながとれるところをみにいく!

 

なんで うみに いる さかなを たべられるんだろう?

そんな しまじろうの疑問を解決するため、今日はさとうくんが船に乗って、魚をとる様子を見てきたよ!

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■漁港
いとう魚市場
(静岡県伊東市新井1-1-18)

■食事をしたところ
いとう漁協直営 漁師めしや 波魚波
(静岡県伊東市静海町13-9)

いきかた

【車の場合】
東名高速・厚木ICから小田原厚木道路を経て国道135号線を伊東方面へ南下。

【電車の場合】
JR伊東線・伊豆急行線「伊東駅」より徒歩20分

おいしい さかなを ありがとう!

おいしい魚を食べられることに、感謝しようね。

TOPにもどる

ひのでをみにいく!

 

おひさまって、どこからでてくるんだろう?

そんなしまじろうのぎもんをかいけつするため、今日は早起きして「ひので」を見に静岡県の海岸に行ってきたよ!

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■漁港
富戸漁港
(静岡県伊東市富戸987)

いきかた

【車の場合】
東名高速・厚木ICから小田原厚木道路を経て国道135号線を県道に入り、伊東川奈八幡野線を道なりに進む。 城ヶ先海岸駅の近くを過ぎて富戸漁港方面へ進む。

【電車の場合】
伊豆急行線「城ヶ崎海岸駅」より徒歩20分

まぶしいたいようは、ちょくせつみちゃダメだよ!

きれいなあさひを見ると、感動して泣けてくるよね。今日も一日がんばろうっていう気になるよね。
でも、まぶしいたいようは、ちょくせつみちゃダメだよ!

TOPにもどる

くうちゅうをあるきにいく!

 

どうしたら くうちゅうを あるいた きもちに なれるかな?

そんなしまじろうの疑問を解決するため、山の中にある「つりばし」を見に東京都の奥多摩に行ってきたよ!

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■吊橋
登計橋(とけはし)
(東京都西多摩郡奥多摩町氷川)

いきかた

【車の場合】
関越自動車道から圏央道へ入り青梅ICを出て国道411号を奥多摩方面へ進む。

【電車の場合】
青梅線「奥多摩駅」より徒歩8分

たかいところから あたらしい けしきを

TOPにもどる

すずしいところにいく!

 

どこにいったらすずしいかな?

そんなしまじろうの疑問を解決するため、冷蔵庫の中のように冷たい冷気がある、鍾乳洞を見に、東京都の奥多摩に行ってきたよ!

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■鍾乳洞
日原(にっぱら)鍾乳洞
(東京都西多摩郡奥多摩町日原1052)

いきかた

【車の場合】
関越自動車道から圏央道へ入り青梅ICを出て国道411号を奥多摩方面へ約90分。

【電車の場合】
青梅線「奥多摩駅」より日原鍾乳洞行のバスへ乗り、終点より徒歩5分。
(休日の場合 東日原行バスへ乗り、終点より徒歩約25分)

そとに でたら また あつかったけど、しょうにゅうどうの なかは とっても すずしかったよ。

TOPにもどる

あたたかい かわに いく!

 

あたたかい かわって、どこにあるのかな?

そんな疑問を解決するため、栃木県の湯西川温泉へ行ってきたよ。

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■温泉
湯西川(ゆにしがわ)温泉 薬研の湯
(栃木県日光市湯西川822)

いきかた

【車の場合】
日光方面から鬼怒川・川治を抜けて、県道249を湯西川方面へ進む。

【電車の場合】
会津鬼怒川線「湯西川温泉」駅より、「湯西川温泉」行バスへ乗り、「本家伴久旅館前」より徒歩3分

そとで はいる おふろはとっても あたたかかったよ!

TOPにもどる

ゆきのあそびをさがす!

 

ゆきのひになにしてあそぶ?

そんなしまじろうの疑問を解決するために雪の栃木へ行ってきたよ。

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■河川敷
湯西川温泉 かまくら祭会場(栃木県日光市湯西川温泉 沢口河川敷付近)
(栃木県日光市湯西川1222)

いきかた

【車の場合】
日光方面から鬼怒川・川治を抜けて、県道249を湯西川方面へ進む。

【電車の場合】
会津鬼怒川線「湯西川温泉」駅より、「湯西川温泉」行バスへ乗り、「本家伴久旅館前」より徒歩30分

雪合戦や そり遊び、雪あそび、とっても楽しかったよ!

TOPにもどる

ききゅうにのる

 

すてきな けしきが みたいな!

そんな願いをかなえるため、山々が連なる長野県に行ってきたよ。

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■白馬ジャンプ競技場付近
(長野県北安曇郡白馬村北城)
★気球の予約★
白馬ライオンアドベンチャー

いきかた

【車の場合】
中央自動車道・安曇野ICから国道147・148号線を経て白馬八方尾根方面へ進む。

【電車の場合】
JR大糸線「白馬駅」から「猿倉」行バスに乗り、「八方」より徒歩10分

高いところまで登ったら景色がもっとすてきに見えたよ!

TOPにもどる

うみのうえをわたる!

 

うみのうえをわたってみたいな!

そんな願いをかなえるため、山口県に行ってきたよ。

しまじろうたちといったのは、ここナビ

ばしょ

■角島大橋
山口県下関市豊北町神田~角島

いきかた

【車の場合】
中国自動車道下関ICから車で70分

【電車の場合】
JR山陰本線「特牛駅」からバスで15分
JR山陰本線「滝部駅」からバスで25分

長い橋の上を渡っているときは、まるで海の上を歩いているようだったよ!

TOPにもどる