よくあるご質問にお答えします!Tangiblock Developer's ProgramについてのQ&A

Tangiblockの内容について

●プログラミング環境は何ですか?
開発環境はXcode(エックスコード)で、アップルが提供している開発環境となります。その中で使っているプログラミング言語はObjective-C(オブジェクティブシー)です。XcodeのバージョンはXcode 4.6.3となります。s
●SDKには何が入っていますか?
SDKには、TangiblockのID、座標、角度を吐き出すライブラリが入っています。そのライブラリーを使って実装するサンプルアプリのソースが入っているので、アプリとTangiblockの組み合わせイメージをご確認いただけます。
●SDKに使用期限はありますか?
使用期限はございません。
●ブロックの素材はどんなものを使用しているのですか?
黒い部分:HIPS(ハイインパクトポリスチレン) 青い部分:ABS(エービーエス樹脂)となっており、黒い部分に導電性があり体の静電気をiPadに通す役割をしています。
●なぜブロックの同時認識は2つなんですか?
iPadの認識ポイント11点に対し、ブロック1つで4つの接点があります。2つ使うと8点、3つ使うと12点となるため、ブロック2つまでの認識となります。
●Androidでは使えないの?
iOS端末のみ対象となります。Android端末はメーカーによって認識ポイントの数が大きく異なるため、対応しておりません。
●どのiPadに対応しているの?
iPadは初代~最新の端末、iPad miniでもご使用いただけます。提供するサンプルアプリはiPadを前提に開発しておりますが、iPad mini向けに制作いただくこともできます。
●どのOSに対応しているの?
OSバージョン5.1以降に対応しており、最新のOS7にも対応予定です。
●ブロックのサイズはどのくらい?
ブロック1個:49.5×49.5×22.7mmとなります。
●Tangiblockの製品化予定はどうなっているの?
こどもちゃれんじ講座の教材としての製品化を検討しておりますが、現在のところ具体的な発売日は決まっていません。
●セミナーは視聴せず、Tangiblockだけがほしい。その場合の価格も32,500円になりますか?
Tangiblock、開発キット(SDK)、セミナー視聴権、アワード申し込み権すべてセットでの提供となります。ただし、セミナー視聴やアワードへのアプリ・企画のご提出は必須ではありません。

お支払い・お届けについて

●申し込み後の支払いやブロックが届くタイミングなどを教えてください
お申し込みいただいた日から10日以内にSDKをダウンロードできるサポートサイトのログインID・パスワードをメールにて、ブロック本体を宅配便にてお届けいたします。
●代金はいくら?支払い方法は?
32,500円(税・送料込)です。支払い方法はコンビニエンスストアの払い込み用紙となり、払込手数料はお客様のご負担となります。
●クレジットカードは使えない?
申し訳ありませんが、ご利用いただけません。
●請求書をもらうことはできますか?
ご希望の場合は、お申込フォームにその旨をご入力ください。
トップへ戻る