育児ペディア

ほめるではなく喜ぶ育児(4~5歳)

我が娘は洗いものに目覚めたようで、食事が終わるとさっそく腕まくり。補助台に乗って黙々と洗う後ろ姿はほほえましいです。お手伝い終了後には、「ありがとう」とともに「重いフライパンもひとりで洗えたね。えらいね」などほめ言葉もそえるようにしています。お子さんにかける珠玉のほめ言葉、教えてください。

募集期間:01/31〜

投稿日:2016/04/01

すごい❗

誉め言葉、なかなか難しいですよね。
4才男児ですが、やはりとにかくやりたがりです。
それとやはり認めてもらいたい!は本人にとっては重要な様です。
本当に
(すごいな~ちゃんと考えてやってる❗)
と思ったので素で
「すこいね❗ ちゃんと出来たね❗」
と誉めた時の顔は凄く満足気でした。彼は、
「じゃあ今度もボクがやるからね

次の声へ

2015/02/28

認めてほしい

誰かや何かと比べてはいけないかな、と思っています。
でも、時々、もっとはっきりと認めてほしかった、というような、ちょっと不満げな顔をするときがあります。明らかに「〇〇ちゃんより上手だった」と言う言葉を待っているときがあります・・・。難しいです。

2015/02/06

感謝の言葉

「手伝ってくれてありがとう!!」と、「また一緒にやろうね」です。
加えるなら、子供の仕事ぶりがどんなに雑でも(苦笑)、絶対ケチつけないように気をつけたりもします。

2015/02/05

うちは

ありがとう、助かったと言っています

2014/03/29

一緒に楽しく何でもする。

お手伝いや、買い物、お出かけ等、何でも楽しくやり、最後に褒めてやるのが、一番だと思います。

2014/03/26

えらいね~!

小学生になり少しは大きくなった感が自分でもあるようなので、
例えば、家に帰り靴を脱いだ後に揃えていたりしたら、すかさず「さすが小学生!えらいね~!」とほめちぎります。

とても小さなことでも、できている時に声をかけると、次からも嬉しそうにしてくれるようになるのでよいかな、と思っています。

2014/03/06

努力をほめる

結果ではなくプロセスや前と比較して伸びたところ、個性を。自分の価値観を押し付けないよう褒めるようにしています。がんばったね、おつかれさま…ママはこう思うよ、と。失敗したときは間違えてもいいんだよ、と諭し、ママが間違えてしまったときは、全力でごめんなさいと必ず言います。日々一緒に成長ですね。

2014/02/26

好き好き♪

1日1つ何か褒めるように心掛けでいます。
最近娘がカーテンを閉めてくれるのですが、弟もやりたがるので
「一緒にやろう」と呼んで仲良くやってくれます。
「偉かったね~ありがとね」とギュットしてあげるととっても嬉しそう♪♪「好き好き~」と娘からもギュットしてくれます。
お姉さんらしくなってきまし...
すべて見る

2014/02/25

大げさに褒める

下の子の面倒のお手伝いをしてくれるときなどに、「ありがとう!ママ凄く助かるよ~。さすがお姉ちゃんだね!」と褒めると喜ぶし、進んでお手伝いをしようという心が芽生えるみたい。

2014/02/17

大好き!

男の子3人います。次男がほめ上手でいつも私はおだてられています。納豆ごはんでも彼は「ママの料理おいしい」と褒めてくれます。長男は絶対言いません。
そこで私も彼をみならい、ああ、褒めなきゃと反省し、子どもたちが一人でいる時を狙って近づき、「今日は機嫌よく起きれたね、えらかったね」等と褒めるところを探...
すべて見る

2014/02/06

大好き!

「一緒にいると楽しいな(うれしいな)~〇〇ちゃんのこと大好き」
というと、
「そうでしょ?」
とニコニコになって、いろいろお手伝いもしてくれます。

2014/02/01

気が利くね!

娘は、さっと気づいて、いろんなものを、持ってきてくれます。今、頼もうと思ったというとき、本当に助かるので、気が利くね!助かったよーというと、ますます得意げな顔になります。

あとは、妹に本を読んであげたりしていると、さすがお姉さんだねというと、気をよくして、また読んでくれて、助かります。本人の音...
すべて見る

管理人または本人によって削除されました

全13件

あなたの声を追加する

おすすめトピックス