• 利用手続き
  • ログイン

MENU

顧客個人情報の漏えいに関しまして、皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしていることを心よりお詫び申し上げます。

こどもちゃれんじ各種手続きと変更はこちら

子育てニュース

個性を大切にしつつ、お子さんのコミュニケーション力を伸ばそう

子どもの個性を生かしたコミュニケーションについて、東京学芸大学教授の松井智子先生にうかがいました。個性によって、子どものコミュニケーションの特徴はさまざまです。しかし、おうちのかたが心配しすぎると、子どもはそのことを自分の短所だと思い、不安の種になってしまうことも。ですから、おうちのかたは、お子さんの個性を大切にしながら、楽しくコミュニケーション力を伸ばすように働きかけてあげてください。おとなしくてあまり発言できないタイプなら、基本的には温かく見守ってあげましょう。例えば、発言できない理由が「話題を見つけるのが苦手」という場合は、おうちのかたがお子さんの興味があることを話題にして、言葉を引き出してみてください。お子さんが他人の意見を聞かず自己主張が強いタイプなら、「話し上手だね」と、まずはいいところをほめてあげましょう。そのうえで、「話し上手だったら聞き上手にもなれるよ。それに、聞く人がもっとおもしろいと思ってくれるように話すにはどうしたらいいかな?」と切り出してみましょう。また、あわせて「個性の違いを尊重することの大切さ」も伝えてください。コミュニケーションは、お互いがもっている「違い」を認め合い、尊重できると、さらに楽しくなります。これは、今後のグローバル社会では特に大切な点です。

ハンドル名

エラー
使用可能かチェック

使用できます。

※フルネーム(例:鈴木 花子)と誤解するハンドル名の登録はできません。

プロフィール写真

エラー

お子さまの写真登録

エラー

トップページにお子さまの写真を設定するには、情報登録が必要です。

※登録した写真は、ご自身のログイン後トップページにのみ表示されます。

お子さまの情報を登録

※お使いの端末によっては画像が添付できない場合があります。

キャンセルする 変更を完了する
閉じる

閉じる