• 登録する
  • ログイン

MENU

こどもちゃれんじ各種手続きと変更はこちら

子育てニュース

イギリスでボランティア! 学校で日本の言葉や文化を教える【第14回】

夫の転勤にともない、家族でロンドンに移り住んだ沓澤(くつざわ)糸さん。念願だった学校でのボランティア活動に参加し、日本の言葉や文化を教えるために3校を訪問したそうです。1校目は公立中学校の3年生が対象。日本について学ぶ週1回のクラブ活動のために、日本語での挨拶や、折り紙、浴衣の試着などを教えました。2校目の私立学校では6年生に日本の数字を教える活動をし、3校目は公立小学校の1年生(5歳児)に日本に関するクイズを出したそうです。クイズでは、イギリスの学校にはない日本の様子に驚いた反応もありました。たとえば、イギリスでも給食はあるものの日本のように当番はないので、配膳の写真を見て生徒たちはびっくりしたそうです。同じように、イギリスでは掃除当番もないとのこと。子どもからは「日本の子たちは何でも自分でやるから忙しいね」と言われました。3校に共通して印象的だったのは、生徒たちの熱心に学ぶ姿勢。また、私立か公立かなどによる教育環境や生徒層の違いが大きかったことも挙げられます。そのような中で糸さんは、先生の「生徒との関わり方」や「生徒のためにする工夫・努力を保護者が応援すること」こそ教育をよりよくするのではないかと、あらためて感じたそうです。

ハンドル名

エラー
使用可能かチェック

使用できます。

※フルネーム(例:鈴木 花子)と誤解するハンドル名の登録はできません。

プロフィール写真

エラー

お子さまの写真登録

エラー

トップページにお子さまの写真を設定するには、情報登録が必要です。

※登録した写真は、ご自身のログイン後トップページにのみ表示されます。

お子さまの情報を登録

※お使いの端末によっては画像が添付できない場合があります。

キャンセルする 変更を完了する
閉じる

閉じる